エルロロのやり方のコツ

リップトリックの3大テクニックのひとつである、エルロロが上手く出来ますか?
これは誰もがマスターしたい技なので、ボディボード初心者なら尚のこと早く出来るようになりたいと思っている方も多いことでしょう。

 

 

そんなエルロロのやり方は、まず最初に崩れてくる波のリップにノーズから乗り上げた時に、重心をテール寄りにしておきます。
このようにしておくことで、リップにボードのボトムが当たった瞬間に、波にボードが押され、おへそを支点にして方向を変えやすくなるのです。

 

 

したがって、これがエルロロのコツとも言え、他のトリップ系の技と一緒ですが、ボードが波に当たった際の反発力を使って1回転するようになるので、事前に当たる前から準備しておくようにするということですね。
また、いくら決めたいと思っても、波に力がなければ上手くいかないので、巻き気味のホレている波や力強いリップで行ったほうが成功しやすいでしょう。

 

 

更に、リップにボトムを当てるタイミングは、崩れた後より、波の力を最大限に使える崩れる前のほうが良いでしょう。
したがって、エルロロのやり方の一連の流れとしては、波のリップにボードのノイズを当てます。
この時にスムーズに回転する為に波側の肘をの伸ばし、前方にノーズを押し出すようにしてリップに当てると良いです。

 

 

ぞして、身体の中心軸を基準にして、ボードと体が回り始めたらデッキに右肘をしっかりつけて回転を誘導していきます。
ただ、リップに当たり水面から離れたボードは、波からの反発力で上に飛びだそうとするので、右回りなら右肘の使い方が大切です。
肘をなるべくボードから離れないようにして、手首のスナップを効かせ、胸の方にボードを引き付けることがコツになります。

 

 

また、何でもそうですが、目をつぶったまま身体のバランスはとるのは難しいですよね。それでなくてもエルロロは1回転するので、そのような状況で目を閉じているとバランスを崩したり、次の動作が遅れてしまうので、着水の時は意識して目を開けるようにしましょう。

 

 

なお、ボディボード初心者レベルをなかなか抜け出せない方は、エルロロをやり始める前に絶対にしておくべき練習があります。
海ではほとんど見かけませんが、これを飛ばしやろうとしても遠回りすることになります。

 

 

この近藤義忠プロが教えるボディボード上達革命(DVD)では、その練習法が映像で分かりやすく解説してありますし、プロの成功率を上げるやり方も分かるので、オフシーズンなどに自宅でしっかり学べば、海に行った時に苦労することなく、最短でマスターして思いきり楽しむことが出来るでしょう。

 

楽にエルロロを成功させるコツや練習法をお教えします!

 

ボディボード上達革命DVDの詳細を見てみる