スピンのコツ

ボディボードでテイクオフが出来るようになって、横滑りが出来るようになると、やってみたくなるのがスピンですね。
初心者の方はまずどうして回るのか、原理をしっかり頭に入れておくことが大切です。
ここではどうやったスムーズに回れるのかなど、スピンのコツを中心にお伝えしています。

スピンのコツ記事一覧

ボディボーダーなら、スピーンは誰もが憧れるテクニックですね。ですが分かったつもりになっているだけで、確実なスピン動作が出来ていない人も少なくありません。その為、初心者の方ならどうしてボードが波の上で回転するのか、まずはスピーンの原理を知っておくとその後の上達が早くなります。そもそもボードが回るといっても、水面の一点で回転するのではなく、常にボードが移動しており横滑りしながら回っています。例えば、ボ...

ボトムでのスピンが出来ますか?そもそも右から左に崩れる波のレギュラーでも、その逆のグーフィーの波でも、スピンのきっかけは、レールを水面から抜いて、テールをスライドさせて横滑りさせることです。その為、ボトムでもボードを水面に対して水平(フラット)にして、横滑りしやすくすることが大切です。これはスピンを波のどの位置で行うにしても共通する基本の動作です。ですので、ボトムでスピンをかけるなら、ボトムターン...

フェイスでのスピンが出来ないという悩みはありませか?波の下部のボトムでスピーンをかける時には、ターンに入る直前に水面からレールを抜きましたが、フェイスでのスピンは波の斜面でレールを抜きます。ボトムとフェイスでのスピンでは、レールを水面から抜く位置が違ってきますが、後の動きはボトムターンからのスピンと同様な動きになります。ですが、フェイスでのスピンはボトムスピーンのように波の斜面を下りる時のようなス...